小島季大の顔画像やFacebookは?まさかの再逮捕!?オーロックマンションに侵入する手口がやばい…

女性への乱暴事件は止まらないですね。
2018年9月23日に住居侵入と強姦、強盗の疑いで男性が逮捕されました。

詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

事件の概要

事件の概要はこちらです。
再逮捕のようですね。

大学院生だった女性を脅して乱暴するなどしたとして、京都府警は23日、住居侵入と強姦、強盗の疑いで、住居不定の会社員、小島季大(としひろ)被告(24)=別の住居侵入と強制性交罪で起訴=を再逮捕した。「強姦はしていない」と容疑を一部否認しているという。

https://www.iza.ne.jpより引用

被告人ということですから、違う事件で告訴されているということですよね。

そんな中で新たな事件の容疑者になるなんて…

しかも同じような罪ですし、他にもやってないとは言い切れないかもしれません。

 再逮捕容疑は、平成26年5月10日午前3時15分ごろ、京都市中京区内のマンションの一室に侵入。就寝中だった当時大学院生の女性(27)を「殺すぞ」などと脅して乱暴し、身に付けていた下着1枚を奪ったとしている。

 小島容疑者は今月1日、別のマンションに侵入し就寝中の女子学生を乱暴したとして、住居侵入と強制性交容疑で逮捕されており、その捜査の過程で過去の犯行が浮上した。マンションはオートロック式だといい、府警は侵入方法などを詳しく調べている。

https://www.iza.ne.jpより引用

オートロックのマンションでも安心できない世の中になってしまったんですね。

田舎では昔は鍵を開けたまま寝ていたこともあったのに、差がすごいです。

小島季大容疑者のプロフィール

今回逮捕された容疑者のプロフィールはこちらです。

名前 小島季大
年齢 24歳
住所 不定
職業 会社員
犯したとされる罪 住居侵入と強姦、強盗の疑い
※強姦はしていないと否認

また容疑者は8月1日に別のマンションに侵入して、寝ていたの女子学生を乱暴したとして逮捕されていました



しかし、会社員で住所不定ってどういうことなのでしょうか

普通、社員になる場合って住所は必要ですよね。

社員になってから、ネットカフェ難民のような感じだったのでしょうか?
それとも勤務先的に公開できないようなところだったのでしょうか?

謎ですね。

小島季大容疑者の顔画像やFacebookは?

今回2度目の逮捕となった容疑者ですが、顔画像は公開されているのでしょうか?

探してみましたが、顔画像を見つけることはできませんでした
しかし2つの事件を起こした可能性がありますし、今後公開される可能性はあります。

分かり次第、追記していきます。


また24歳という年齢からSNSもやっている可能性もありますよね。

Facebookのアカウントを調べてみました。
しかし、同姓同名のアカウントはなく、本人と思えるものはありませんでした

ローマ字表記のものはあったので、その中にあるのかもしれませんが、断定できません。
気になる方はこちらから確認してみてください。
検索結果

スポンサーリンク

小島季大容疑者の勤務先や住所はどこ?

2つの事件を起こしたとされる小島季大容疑者の勤務先は、一体どこなのでしょうか?
ちょっと気になりますよね。

しかし情報も少なく勤務先がどこなのか、わかりませんでした。

ただ犯行場所が京都ですし、その付近だった可能性はありますよね。
わざわざ他県から働きに来ているとは考えにくいですし。

そしてそれは住居にも同じことが言えますよね。

なので住んでいる場所や勤務先は、京都市内だった可能性が高いのではないでしょうか。

詳しく分かりましたら、追記していきます。

追記:飲食店従業員だった!?犯行動機に繋がっているのか?

どうやら逮捕された小島季大容疑者は飲食店の従業員だったようです。
前回の逮捕、8月1日のニュースでそのように公開されています。

住居侵入・強制性交等の疑いで逮捕されたのは、住所不定の飲食店従業員・小島季大容疑者(24)です。

https://www.asahi.co.jpより引用

飲食店は重労働なイメージですし、上が言うことは絶対というところがあります。

どのような飲食店だったのかは分かりませんが、そのようなストレスからの犯行だったのかもしれませんね。

または犯罪を犯してでも、そういう欲求を満たしたかった可能性もあります
その場合、そういういお店もありますが、料金が高いから行けなかったとかでしょうか?

本当に容疑者が犯行を犯していたとして、上記のような理由だったらとんでもないですけど…
迷惑極まりないです。

犯行現場は?

犯行現場は、京都市中京区内のマンションの一室です。

京都市中京区はこちらの地図の赤く囲まれている部分です。

具体的な場所は公開されていません。

ただ被害者は大学生ということなので、一人暮らしだったのでしょうか?
そうなるとそこまで大きいマンションではなく、部屋は1Kだったかもしれませんね。

寝ていて目が覚めたら、知らない男が目の前にいるとかホラーですよ…。
トラウマになってもおかしくありません。

スポンサーリンク

8月1日の事件の概要

今回の逮捕につながった、8月1日に逮捕されていた事件の概要はこちらです。

住居侵入・強制性交等の疑いで逮捕されたのは、住所不定の飲食店従業員・小島季大容疑者(24)です。小島容疑者は先月、午前4時半ごろ、京都市内のマンションに侵入すると、このマンションで1人暮らしをしていた女子大生(21)の部屋に押し入り「声を出すな。刺すぞ」などと脅迫した上で、乱暴した疑いがもたれています。女性と小島容疑者とは面識がなかったということです。警察によると、このマンションはオートロックで施錠されていましたが、小島容疑者は通路のすきまから侵入、女性の部屋の玄関には鍵がかかっていませんでした。小島容疑者は犯行後、原付バイクで逃走していましたが、きのう夜、栃木県内で逮捕されました。警察の調べに対し「まちがいありません」と容疑を認めているということです。警察は余罪の有無も含め、調べを進める方針です。

https://www.asahi.co.jp/より引用

こちらでは「刺すぞ」と脅し、今回は「殺すぞ」と脅しています。

脅迫しての暴行が1度うまくいき、それにうまみを感じて再犯したのでしょうか?

1日の事件もオートロックマンションでの事件です。
ただ通路の隙間を通れるってオートロックの意味ないですよね…。

防犯を考えてオートロックの部屋を借りる方も多いと思いますが、こんな抜け道があっては全然安全とは言えないですね。

犯行対策には何ができる?

こういう犯罪を考える人がいなくなれば、当然被害者はいなくなります。

しかし現実的には難しいことなのでしょうね。
自分の身は自分で守らないといけません


マンション、オートロックが付いていたとしても、しっかり部屋の鍵をかけることが大切になります。
今回の事件は分かりませんが、1日の事件は部屋の鍵は閉まっていなかったと公開されています。

オートロックがあれば安全とは考えず、しっかり部屋にも鍵をかける必要がありますね。


また、部屋も鍵だけでなくチェーンもかけるようにしましょう

そして部屋を開ける前に、のぞき窓からどんな人物が訪ねてきたのかを確認することも大切です。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットではこのようなコメントが見られます。

去勢できる法案つくってくれる国会議院でてこないかなー
必ず投票するわ

https://headlines.yahoo.co.jpより引用

罰則が甘いので再犯に繋がる。法律を改正してもっと重罪にすべきです。

https://headlines.yahoo.co.jpより引用

オートロックを入るよりも玄関のドアをどうやって開けたかが気になる

https://headlines.yahoo.co.jpより引用

京都も怖いです。こういう容疑者は簡単に社会復帰できないようにお願いします。

https://headlines.yahoo.co.jpより引用

事件が事件ですし、厳しい声が多いですね。

やはり同じ女性からは、キツめの罰を望む声や自分だったらトラウマになる、という声があります。

本当に怖いと思うんですよね。
こういうい事件。

自分勝手な人のために、どうして苦しまないといけない人ができてしまうのでしょうか。

どうにかこのような事件がゼロになってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする