斎藤真夕さんの顔画像は?神奈川県茅ヶ崎市で衝突事故が…。現場を特定!

2019年4月15日に悲しい事故が起きてしまいました。
神奈川県の茅ヶ崎市で二人乗りしていたバイクが違うバイクと衝突し、後ろに乗っていた女性が亡くなってしまったのです。

どうしてこのような事故が起きてしまったのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

事故の概要

詳しい事故の内容はこちらです。

事故

15日夜、神奈川・茅ケ崎市で赤信号を無視した2人乗りバイクが、パトカーの追跡中に別のバイクと衝突し、後ろに乗っていた18歳の女子大生が死亡した。

15日午後10時半ごろ、茅ヶ崎市菱沼海岸の国道134号線の交差点で、2人乗りのバイクが右折してきたバイクと衝突する事故があり、2人乗りの後ろに乗っていた伊勢原市の大学1年生・斎藤真夕さん(18)が死亡、バイクを運転していた少年とみられる2人が病院に搬送された。
引用:https://www.fnn.jp

パトカーから逃げている途中で、違うバイクと衝突してしまったようです。

逃げてしまったということは、悪いことをしたという認識はあったのでしょう。
しかし、逃げずにいればきっと亡くなるようなことにはならなかったと思います。

悔やんでも悔やみきれないですね。

斎藤真夕さんのプロフィール

被害者
引用:https://www.fnn.jp

今回の事故で亡くなってしまった斎藤真夕さんのプロフィールです。
分かっている範囲でまとめてみました。

名前 斎藤真夕
年齢 18歳
住所 不明
職業 大学生(伊勢原市の大学)

18歳ということは、まだ大学1年生です。
それも4月になったばかりだったのではないでしょうか。

入学式が終わったばかりなのに、辛い事故が起きてしまいました。

バイクの後ろに乗っていたために、衝突したときに投げ飛ばされてしまったのだと思われます。

斎藤真夕さんの顔画像やFacebookは?

では、斎藤真夕さんの顔画像などは公開されているのでしょうか?

調べてみましたが、まだ報道などでは公開されていないようです。

信号無視をして追いかけられていたということなので、交通違反を犯していたことになります。
未成年者ですし、公開されない可能性も高いですね。


次にFacebookアカウントも調べてみました。
18歳ですし、SNSを行なっていてもおかしくないでしょう。

しかし、同姓同名のアカウントすら見つけることはできませんでした
違う名前で行なっていたり、検索にかからないようにしているのかもしれません。

気になる方はこちらから見てみてください。
「斎藤真夕」の検索結果

スポンサーリンク

事故現場を特定!

事故の現場は、ニュースでこのように書かれていました。

神奈川県茅ヶ崎市の国道でパトカーに追跡されていた2人乗りのオートバイと別のオートバイが衝突する事故があり、2人乗りのオートバイに乗っていた18歳の女子大学生が死亡しました。
引用:https://www3.nhk.or.jp

神奈川県茅ヶ崎市はこちらです。



ニュースの映像では、このような場面がありました。

事故現場
引用:https://www.fnn.jp

おそらくこちらの場所が、今回の事故が起きてしまった場所なのだと思います。

そして、地図で同じ場所を発見することができました!
それがこちらです。

二車線道路で右手に見える建物が同じなので、ここが現場である可能性が高いと思います。
神奈川県茅ヶ崎市にある国道134号線です。

見通しが悪そうには見えませんね。
パトカーに追われていたために、焦っており周りが見えていなかったのかもしれません。


また、他にも事故現場の様子が映像で流れていました。

事故現場
引用:https://www.fnn.jp

こちらでは、道路にあるシミのようなものがアップされています。
もしかしたら、この場所でバイクが倒れたのかもしれませんね。

オイルなどが漏れたのか、または血痕なのか。
真相は分かりませんが、事故に関係ある場所であるのは間違いないでしょう。

事故現場
引用:https://www.fnn.jp

バイクの備品が割れている様子などもあり、かなりの勢いで衝突してしまったのではないでしょうか。

なぜ事故は起きてしまったのか?

どうして今回の事故は起きてしまったのでしょうか?

報道ではこのように述べられています。

警察によると、事故の直前、2人乗りのバイクが赤信号を無視したため、パトカーが追跡していたという。
引用:https://www.fnn.jp

つまり、斎藤真夕さんともう1人男性が乗っていたバイクが信号無視をしてしまい、パトカーに追われていたのですね。

おそらく、追われていたために焦って運転をしていたのではないでしょうか?
そして周りをよく確認する余裕がなく、右折してきたバイクと衝突してしまった可能性は、高いと思います。

しかし、どうして逃げるような真似をしてしまったのでしょうか。

確かに信号無視は犯罪です。
それでも、亡くなってしまうよりも警察に捕まるほうがどれだけよかったでしょうか…。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットではこのようなコメントがありました。

逃走していたバイクは自業自得。
巻き添えになったバイクはかわいそうだったね。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp

逃げる方が悪い

警察悪くない
引用:https://headlines.yahoo.co.jp

運転していたのは少年だから、名前は出ないが、成人なら名前が出ていたはず。

それにしても、信号無視は犯罪です。

絶対にやってはいけない。

この少年が殺したようなものだ。

亡くなった方の両親を思うと、少年には、一生、罪を償って欲しい。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp

実際に運転されていた方へのコメントや警察に対するコメントが多いように思えます。

バイクの後ろに乗せていたということは、運転されていた方は斎藤真夕さんと親しかったのではないでしょうか。
もしかしたら恋人だった可能性もあります。

自分の運転で死なせてしまったら、悔やみきれないですよね。

きっと「あの時逃げずに止まっていれば」
そう後悔がつきまとってしまうと思います。

二度とこんな真似はせずに、交通ルールを守って過ごしてほしいと思います。

斎藤真夕さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする